読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

試験の結果

マン維持の結果です。

合格点は85点、合格率は27%くらい。
私の点は、某掲示板の書き込み通りで、択一が62点、あと記述の問2の最後のほうで1点セコく拾って17点。合計79点で落ち。
お疲れ様ー。
うーむ、残念ではありますが、しかたないですね。

で、今回の反省点というか雑感を書いてみます。
・過去問で出たところは、出ない。(むしろその前後)
・そろそろテキストの改訂箇所から出題されるのでは(某掲示板にありがたい書き込みが…。)
・最新のマンション統計の数字で1問ゲット。(取引数やストック数、今後は建て替え数などがありそう。)
・タイルやルーフィングの修繕工法でオーソドックスな出題があるかも。いやあるでしょう。
・長計、建て替え決議などから。
今回は現場向けのサービス問題が目立った感が。次回は、フロントむけの救済問題があるか…なぁ。
・テキストの改訂で表などの追加があったらそこから。(テキストまだよく見てませんけど。)
………このくらいです。

次回は、受けるか微妙…。
この試験の時期は、とにかく寒いのと同日行われるFPの2級のほうが自分的には良さげで悩む。
もうそろそろ試験で一喜一憂というのは終わりにしたいかなぁ。

今回の反省点ですが、
まず周りがバタバタしすぎ。
入院とか。
あと過去問云々いう前にテキスト読む時間無さすぎ…。
だめです。これでは。

次回は…。
難易度は今回より若干上がるでしょう。合格点は80~82点、合格率は22%くらい。

うーむ、悔しい…。
さて、今日は面会に行く予定。
ネコ太郎の写真と、あと折り紙でも持っていこうと思います。